アート・アカデミー“にっぽんmuseum”講座案内

【bn.000】講座INDEX, 【bn.001-004】開講4講座詳細, 【bn.005】御申込み方法, 【bn.006】にっぽんmuseum会員種別, 【bn.007】にっぽんmuseum会員規約

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【bn.001】講座番号001●写真講座 『フォトジェニック・シティー』

town2

【講座番号001】
◇建築写真講座 『フォトジェニック・シティー』


この写真講座は、単に写真の技量を向上させるだけでなく、むしろ撮影するこ
 とを通して、街の身近な文化遺産に親しみ、その価値を見直すことを目的とし
 ています。

 今回、「東京の橋」を撮影ポイントに設定します。100年以上前の石橋から
 高度成長期の鉄橋まで、東京にはじつに様々な橋があります。
 これらをよく観察し、アドバイスを受けながらカメラに収めていきましょう。
 橋そのものの表情、橋と水辺とのつながり、橋とまち並みとの関係など、
 きっと、これまでは気づかなかった数々の発見があるはずです。   
 プロ・アマ問わずどなたでも参加できます。どうぞお気軽にお越し下さい。


 講師: 下村純一氏 (写真家・早稲田大学講師)
  著書・写真集に、『近代の光』、『細部の神々』、『アール・ヌーヴォー
  の名邸』、『不思議な建築』、『薔薇と幾何学』、『インテリアの近代』、
  『感性のモダニズム』など多数。日本写真家協会会員。

 プログラム: 初日のみ[13:00~16:00]、その他の日[13:00~15:00]
 第1回目 2008年9月28日(日) 撮影の仕方について解説の後、実際に撮影。
 第2回目 10月5日(日) フイールドにて撮影
 第3回目 10月19日(日) 作品講評会
 (終了後、作品を展示することも予定しています)

 定員:10名
 全3回連続講座:受講費(プリント資料代等含)9,000円
 ※未だアカデミー会員でない場合、および新年度継続の場合は、別途入学金:
 1,500円 (2009年3月末まで有効)
※にっぽんmuseum正会員の方は受講費6,000円で受講いただけます

 各自ご用意いただくもの:使い慣れたカメラ(デジタル・フィルム問わず)。

 講座の申込は、題名を「銀座・交詢社通リ写真講座希望」とし、
 ●氏名●メールアドレス ●当日連絡用電話番号 を明記の上、メール
 でinfo@art-thinktank.com に送るか、ブログトップのメールフォームからどうぞ!


これまでの写真講座の様子はこちらをご覧下さい。
http://nipponmuseum.blog39.fc2.com/blog-entry-40.html
スポンサーサイト

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/12(土) 08:27:38|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。